お出かけ

アニヴェルセル記念日レストランに行ってきました【記念日レストランとは?値段や当日のレポ】前編

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

昨年、アニヴェルセルみなとみらい横浜にて結婚式を挙げたわたしたち。
結婚式から約1年経つ時期に、アニヴェルセルから記念日レストランの案内が来ました。

記念日レストランの存在はなんとなくは知っていましたが詳しいことは全く不明だった記念日レストラン。
今回初めての記念日レストランに行ってきたので当日の様子と共にご紹介いたします。

記念日レストランとは?

記念日レストランとは、アニヴェルセルで結婚式を挙げた人だけが参加できる特別なレストランです。

普通結婚式場というと結婚式を挙げてしまった後は行く用事も無くそれっきりになってしまいがちですが、アニヴェルセルは「いつでも帰ってこられる場所」を謳っているだけあって、結婚式が終わった後でもこのようなイベントを開催し、アニヴェルセルに帰ってこられるようにしてくれています。

記念日レストランの値段

記念日レストランの値段は以下の通りです。
お恥ずかしい話ですが、無料で招待してもらえるのかと思ってました(小声)

  • 大人1名 15,120円(税込)
  • 小人1名 3,240円(税込、ランチプレート 2~6歳向け)

(ドリンク・税・サービス料込)

予約方法

記念日レストランは毎年結婚式を挙げた時期を見計らってアニヴェルセルから招待のメールが着ます。
わたし達は5月の中旬に結婚式を挙げたのですが、記念日レストランの招待メールが来たのが4月に入ってすぐでした。

予約時にレストランの会場をメゾン・ヴィラのどちらかを選択することができます。
注意点は当日の会場変更はできないこと席は相席になる可能性もあるそうです。
私たちはオーシャンヴィラで結婚式を挙げたので迷わずオーシャンヴィラを選びました。
予約時に、オーシャンヴィラは残り1席だったのに対してメゾンの方がまだ余裕があったのは予約に偏りがあるのでしょうか。

予約が完了すると後日アニヴェルセルから招待状が届きます。
招待状は記念日レストランの約1週間前に届きました。
わくわくしながら封を開けると何ともかわいい招待状が入っていて思わず笑顔になってしまいました。

当日の様子

ここからネタバレがありますので、これから記念日レストランに行かれる方はなるべく見ないことをおすすめいたします!
(楽しみが半減する可能性大です)

当日はアニヴェルセルのメインエントランスから入って、受付を済ませます。
みなとみらいで式を挙げたアニ嫁さんはわかると思いますが、いつも打ち合わせは別の入り口からになるので実はメインエントランスから入ることってあまりなかったのでこの時点ですでにテンションMAXでした(笑)

案内文には交通手段は公共機関で来て下さいとありましたが、夫が次の日も早くから仕事と言うこともあり車で行くことにしました。事前にアニヴェルセルに確認したところ、駐車場は挙式参加の人が優先になるが、空いていれば利用できますとのことでした。
駐車場にいる警備員さんも記念日レストランですと伝えると快く案内してくれました。

受付時間より少し早めについてしまったのですが、記念日レストラン参加者専用の待合室があり、そちらで待たせてもらうことができました。

受付を済ませるとなんとここでチャペルで写真撮影をしてもらえるサプライズが!
久しぶりに見るチャペルはやっぱり最高で、あのステンドグラス、ブルーのバージンロードは何度見ても感動します。
この記念日レストランはネタバレするのが嫌で何も調べないで行ったのですが、このサプライズにはびっくりでした。
もう少しめかしこんで行くんだったー(涙)

更にチャペルを出た後は、当日と同じくフラワーシャワーの階段を下り、デッキでも写真を撮ってもらえました。
当日を思い出せるようにしてくれる演出に感激が止まりませんでした。

一通り堪能した後はレストラン会場へ向かいます。
今回の会場はヴィラオランジェリーでした!
スウィートで式を挙げたわたしからするとスウィートにならないかなぁと思っていたので少し残念だったり。

会場の準備が整うまで、ウェルカムドリンクをいただきつつ会場外で可愛い装飾と記念撮影タイム!
ウェルカムドリンクはアルコールとノンアルコールが用意されていましたので、お酒が飲めない人でも安心です。

撮影用にフォトプロップスが置いてあり、自由に使ってよいとのことでした。

会場の準備が整い、会場に入ると当日の結婚式さながらの装飾がされており、高砂の装飾なども結婚式そのままでした!

参加者は自由に高砂に座って写真撮影ができるのでもちろん撮っていただきました。

今回の記念日レストランのテーマが「エメラルド ガーデン」だったので、緑を基調としたテーブルコーディネートになっていました。

席にはバインダーにはさまったメッセージカードが置いてあり、食事が始まる前の時間を使ってお互いに向けたメッセージを書くようになっており、最後に交換して読むのだそうです。
(実は夫側のバインダーにサプライズの花束(有料)を渡しませんか?というメッセージが書いてあったそうですが、わたしの性格を考慮して頼まなかったそう(夫よグッジョブだが、それを私に話すなよと2人で大爆笑))

かなり長くなってしまいそうなので記事を2つに分けました。
後編はこちらからどうぞ!

アニヴェルセル記念日レストランに行ってきました【絶品料理を詳しくレポ】後編こんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ アニヴェルセル記念日レストランのレポ後編です。 前編はこちら...

2年目の記念日レストランのレポ記事はこちらです。

アニヴェルセル記念日レストラン@2年目!今回はチャペルの見学つきこんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ 2017年にアニヴェルセルみなとみらい横浜で結婚式を挙げた私達...
ABOUT ME
もふ
もふ
旅ブロガーもふです。 旅行好き夫婦の旅行記・体験記をちまちま書いています。 ここ最近はホラーゲーム実況動画鑑賞がブームです。