ハワイ

JTBのクアロアランチ四輪バギー体験レポ!壊滅的に下手でもOK!

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

皆さんはオアフ島の有名なパワースポットクアロア・ランチをご存じでしょうか?
クアロアランチは東京ドーム約450個分の広さを誇る土地で様々なアクティビティを満喫することができる人気スポットで、ハリウッド映画や人気TV番組、コマーシャルなどのロケ地としてしばしば使用されている場所なのです。

今回はそんなクアロアランチで四輪バギージップラインを体験してきましたので、レポートしたいと思います。
四輪バギー編とジップライン編で記事が分かれていますのでお好きな方からどうぞ♪

JTBのクアロアランチジップライン体験レポ!服装の注意点など紹介こんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ クアロアランチの体験レポートジップライン編になります♪ 四輪...

クアロアランチとは?

オアフ島の北東に位置するクアロア・ランチはオアフ島の有名なパワースポットとしても知られており、東京ドーム約450個分という広大な土地では、映画ロケ地ツアー、乗馬、ATV(四輪バギー)、ジャングルエクスペディション、ジップライン、プライベートビーチ体験など、多様なアクティビティが満喫できる観光客にも大人気のスポットです。

実は私は高校の修学旅行で一度こちらを訪れており、今回は2度目のクアロアランチでした。
修学旅行で来た時は映画ロケ地ツアーとプライベートビーチ体験をしたので、今回は初体験の四輪バギーとジップラインを選びました!

アクティビティの費用

今回私達はJTBハワイオプション.comからATV(四輪バギー)とジップラインがセットになっているプランを予約しました。
費用は1人当たりおよそ$261(約29,625円)でした。
このプランにはアクティビティ体験の他に、往復の送迎と昼食も含まれています。

この他にも多種多様なアクティビティが体験できるプランがあるので、検討している方はJTBハワイオプション.comのウェブサイトからご確認下さい。

JTBハワイオプション.com
ウェブサイトはこちら

四輪バギー体験

それでは当日の四輪バギー体験の様子をバシバシ撮影した写真と共にご紹介していこうと思います。
四輪バギーアクティビティでは、クアロアランチの大自然を楽しみながら険しい山道や映画ロケ地の中を走り抜けることができます。

運転するのはこちらのバギーです。
バギーはアクセルレバーとブレーキしか使えないように改造されていますので操作自体は大変簡単です!
最初に日本語の説明ビデオを見る時間があり、そこで操作方法や乗り方などを覚えます。

バギーアクティビティでは何人かでグループを作り、1列になって走ります。
係の人が一番前を車で先導してくれるので道に迷ってしまった等の心配はありません。
これでもわたくし、一応二輪免許保持者ですのでよゆーよゆー簡単だわ♪・・・なんて思っていたらスタート地点から5メートル進んだカーブで一人だけコースアウトしたんです。
あの時の周りの視線と、前にいた夫のあきれ返った顔が今でも忘れられませんw

このバギー、簡単に思っていたら意外と腕と足(内腿)の筋肉を使うんです。
助けてくれた係の人に「マッスル!マッスル!」とジェスチャー付きで力説していただきました。
自転車に乗る要領で運転するともれなく私のようになるのでご注意をw

その後ジュゲムに助けてもらうかの如くバギーをコースに戻してもらい(この時要注意人物に認定されたのか、もれなく先導車のすぐ後ろにされました)再出発し、しばらく走っていたら先導していた車が止まり、中から係の人が降りてきました。

「お?後ろの誰かがコースアウトしたかな?」なんて思っていたら、

また私でしたあああああ////

どうやら私の手が小さい故にブレーキに手が届かずそれがダメだったようで、本来ならブレーキに手を当てたまま走るのですが、君はブレーキをつかまなくていいと困り顔の兄ちゃんから有り難すぎるご指導を受けました。(イケメンだった)

なんかもう恥ずかしくて恥ずかしくて、横を向けば美しい青い海が広がっていましたが失敗しないように全神経を集中させていたので周りの風景を見る余裕はゼロでした(涙)

ようやく慣れてきたというところで絶景ポイントに着いたのでいったんバギーを降りて休憩しました。
(左の青い車が先導車で、もれなくそのすぐ後ろが私の乗っていたバギーです)

映画「ゴジラ」の撮影ロケ地になった場所なんだとか
詳細はALLイングリッシュだったため残念ながらさっぱり(笑)

しばらく写真撮影タイムをもらえます!
バギーに二人乗りして撮ってもらいました♪

しばしの休憩&写真タイムを経て、再出発後は来た道を戻って帰ります。
帰り道は美しい海が見える場所にバギーを停めて少しだけ写真撮影タイムももらえました。
この頃には少しだけ余裕も出てきたので風景をちら見しつつ最後まで気を抜かずに帰りました(笑)

参加してみた感想

約1時間のバギー体験でしたが、正直「なめてかかって申し訳ありません」と謝りたいほどに本格的なアクティビティでした。
道はデコボコ・水たまり・坂道も多くあり、これ行くの?まじで?と思ったことも何度かありました。

ただ、参加者は老若男女問わずいたので、年齢制限さえクリアしていれば誰でもウェルカムなアクティビティなんだと思います。
ここまで読んでちょっと怖くなってしまった人もいるかもしれませんが、私のように壊滅的に下手な人でも係の人は嫌な顔一つせず教えてくれたので気にすることないです。
何ならこんな下手なやつもいたなと思いながら参加してみてください。

ちょっと不満まじりなレポになってしまいましたが、実際はめちゃくちゃ楽しかったですよ。
クアロアランチ内の絶景を見ながらのバギー運転はすごくいい思い出になり、下手ながらに十分満喫させてもらいました。
恐らく日本ではここまで本格的な体験はできないと思うので、ハワイに来た際にはクアロアランチの自然を感じながらの四輪バギー体験、オススメです。

でも2度目はお断りしようと思っています(∵)

【ジップライン編】はこちらからどうぞ♪

JTBのクアロアランチジップライン体験レポ!服装の注意点など紹介こんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ クアロアランチの体験レポートジップライン編になります♪ 四輪...
ABOUT ME
もふ
もふ
旅ブロガーもふです。 旅行好き夫婦の旅行記・体験記をちまちま書いています。 ここ最近はホラーゲーム実況動画鑑賞がブームです。