ハワイ

ハワイ旅行中に26年ぶりのハリケーンが上陸した私の悲惨な体験記

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

当ブログでもちらほら書いていますが、2018年8月ハワイに26年ぶりとなるハリケーンが上陸しました。
不運にもちょうどハワイ旅行まっただ中だった私達夫婦ももれなくハリケーンの影響を受けました。
結構貴重な体験をしたにも関わらず下書きにしたままだったので、へぇ~そんなことがあったんだふぅ~ん程度に読んでみていただければと思います!

ハワイにハリケーン「レーン(Lane)」接近

あらためて昨年のことを振り返ってみましょう。
2018年の8月、ハワイにハリケーン「レーン(Lane)」が接近しました。
滅多にハリケーンが接近しないハワイで、上陸すれば実に26年ぶりと言うことでハワイでは大混乱が起こったのです。

CNNニュースでは以下のように報道されました。

(CNN) 米ハワイ州に接近している大型ハリケーン「レーン」の影響で23日、ハワイ島が豪雨に見舞われ、土砂崩れや洪水が発生している。

米国立気象局によると、ハワイ島の一部では、同日午前9時までの24時間で480ミリを超す大雨を観測。同州のイゲ知事は住民に対し、2週間分の食料や水を確保しておくよう呼びかけた。

中部太平洋ハリケーンセンターによると、レーンは現地時間の24日にかけてハワイに接近または横断する見通しで、26年ぶりにハワイに上陸する恐れもある。

レーンの勢力は5段階で上から2番目の「カテゴリー4」。現地時間の23日午前8時現在、ハワイ島のカイルアコナから約330キロ南西の太平洋上にあり、最大風速は約58メートル。週末にかけて250~760ミリの降雨が予想されている。

ホノルルではバスが巡回して住民を避難所へ避難させている。公立学校は全校が休校となり、州政府機関は職員に自宅待機を指示した。

暴風や土砂崩れ、高波、洪水にも警戒する必要があり、州内の全島に警報や注意報が出されている。

CNN.co.jpより引用

このニュース記事を読むだけで寒気がするというか、ものすごい大変なことが起こっているんじゃないかって思いますよね。
こんなニュースがバンバン報道される中、絶賛ハワイ旅行中だったなんとも不運な夫婦が私達です。
旅行中も各所で非常事態宣言とか26年ぶりの上陸とか避難所へ避難とかの文字を目にし、テレビでは日本の台風上陸報道みたいな動画が流れ(しかも英語がよくわからないので一層不安になる)正直生きた心地がしなかったですw

その時のハワイの様子は?

ハワイにハリケーンが接近した時、ハワイではどんな状況になっていたのでしょうか?
実際に私たちの経験をまとめてみました。

アラモアナセンター臨時休業

観光客で賑わうアラモアナセンターは8/23は午後4時で閉店、8/24は臨時休業となりました。
8/23はちょうどハワイ旅行4日目だった私達ですが、この日はワイケレプレミアムアウトレットに行って、その後アラモアナセンターでショッピングをしようと決めていたいわゆるショッピングデーでした。
アラモアナセンターが午後4時で閉店するという情報を耳にしたのが午後3時過ぎだったのでとても間に合うはずもなく、翌日の8/24に至っては臨時休業という事で買い物計画が全てパーになってしまいました。

ワイケレアウトレットは臨時閉店だらけ

ワイケレアウトレットでは現地に到着して1番初めに聞いた言葉が「ハリケーンの影響でほとんどの店が臨時休業です」でした(笑)
臨時休業しているお店には土嚢が積まれ、臨時休業のお知らせが貼られていました。

僅かながら開店しているショップも順次閉店して行ってしまう状況だったので店内が急いで買い物をする観光客でごった返しており、中国人旅行客がお店の人がもう入れないと言っているにも関わらず無理やり入ろうとしているのがとても印象に残っています。

アウトレットへの往復はJTBのシャトルバスを手配していたので勝手に帰るわけにもいかず、ただただ時間が過ぎるのを待つしかありませんでした(暇すぎて同じサングラスショップに4回位入った)

ハワイ旅行ダイジェスト4日目【涙のワイケレプレミアムアウトレット~崩れ落ちる買い物計画~ルースズクリスステーキハウス】ハワイ旅行ダイジェスト4日目です。 過去のダイジェストはこちらからどうぞ♪ 涙涙のワイケレプレミアムアウトレット ハワイ4...

TギャラリアbyDFS臨時休業

ハイブランド品が集まるTギャラリアは8/23は営業時間通りに営業、8/24は確か臨時休業だったと思います。
アラモアナセンターが16時で閉店してしまった状況でこちらのTギャラリアが神様のように思えました(笑)

ハワイ旅行お土産紹介【コスメ・雑貨・衣料品編】こんにちは!もふです。 私のプロフィールはこちらからどうぞ♪ ハワイ旅行記で再三申し上げてきたとおり、今回のハワイ旅行ではハリケ...

スーパーから食料が消えた

ハワイのスーパーマーケットの棚からはパンや水などの食料が消えました。
実はこの時ハワイのドン・キホーテに寄ったのですが、パンのコーナーがすっからかんになっていたのをよく覚えています。
ハワイの人々は日本ほどハリケーン(日本でいう台風)上陸に慣れていないと思うので、このような状況になるのも納得です。

ちなみに私達は食材の確保をどうしたかと言うと、宿泊したプリンスワイキキの売店にパンや飲み物、お菓子が売っていたのでそれを非常食として購入しておきました。

どこもかしこも休業でホテルに缶詰め状態

ハワイでは8/23の午後から8/24終日にかけてほとんどの店が休業してしまっていたので、どこかに遊びに行くわけにもいかずホテルに缶詰め状態となってしまいました。
ハワイ旅行最終日となる8/24は朝からダイヤモンドヘッドに登頂する予定だったのですが、ダイヤモンドヘッドへの足が無く、泣く泣く諦めることになりました。

ですが現地の対応の素早さは、台風が来ても地震が来ても休みにならない日本企業とは違って素晴らしい対応だと思います。
観光客からしたら残念極まりない話ですが、実際には正しい行動だよなと今では思います。

それでも強い旅行客

ハリケーン接近中に自分も含めて旅行客は強い!と思ったのは、これだけハリケーン接近中の報道がされているのにビーチで遊ぶ人が少なからずいたことです(笑)
私が見たときはワイキキビーチもそこまで荒れていた訳では無かったので、この状態なら泳げるかなとは思いましたが、私は怖くて海に近づけませんでした。
せっかくリゾート地ハワイに来たからには、と言う旅行客魂なんでしょうか。

こちらは8/24のワイキキビーチの様子です。
ハリケーンはすでにカテゴリー2に引き下げられていて、どんより曇っていてるもののすでにビーチで遊ぶ人たちでいっぱいでした。やはり観光客は強いですw

ツアー日程への影響

今回私達がハリケーンにより大きな被害が出たのがハワイ旅行の4日目からだったので、3日目までは特に問題無く過ごせたのは不幸中の幸いだったと思います。
8/23にハワイに到着したと思われる日本人旅行客もたくさん見かけましたが、これから楽しいハワイ旅行だというのにハリケーン接近だなんてかわいそうで仕方なかったです。

私達がハリケーンの影響で日程に大きな影響が出たのはワイケレアウトレットとダイヤモンドヘッド登頂くらいでしょうか。
これは次のハワイ旅行まで持越しになりました!

旅行日程とハリケーンの影響
8/20 ハワイ到着日問題無く過ごす
8/21 天使の海はハリケーンの影響で寒い+水の濁り
8/22 クアロアランチは終日問題無く過ごす
8/23 ワイケレアウトレット休業+暴風の中ルースズクリスへ
8/24 ダイヤモンドヘッド登頂断念+空港の免税店も全店クローズ

その時JTBの対応は?

ハリケーン接近中は現地JTBのサポートデスク(私はオリオリステーション・アラモアナを利用しました)に何度かお世話になりました。
8/23のディナーはJTBのミールクーポンを利用してルースズクリスステーキハウスを予約していたのですが、結構な暴風と雨が降っていたのでサポートデスクに問い合わせたところ、わざわざお店に電話をかけてくださって営業状況を聞いてくれました。
ちなみにこのような状況でも、予約したお店が営業している限りクーポンの返金は一切受け付けられないそうです。
オリオリウォーカーが休止になってしまっていたので歩いてお店に向かわなければなりませんでしたが、お金が戻ってこないとなれば行かない訳には行きません!
暴風が吹き荒れる中お店まで歩いて向かったのは良い思い出です(笑)

ルースズクリスステーキハウスでディナー!ドレスコードやメニュー紹介こんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ ハワイ滞在中、ハワイでの最後の夕食はテレビ番組でも度々紹介され...

と言うことで当時を思い出しながら書いてみました!
26年ぶりとなるハリケーンがまさかハワイ旅行中に来るなんて思いもせず、現地にいた時は帰国できるかわからずに本当に不安な思いをしたものです。
この貴重な経験が今後の旅行に役立つことがあればいいなと思います。

ABOUT ME
もふ
もふ
フツーの旅ブロガー・ライターです。 旅行好き夫婦の旅行記・体験記をちまちま書いています。 お出かけ総合サイト「るるぶ&more.」でライターとしても活動してます。