国内旅行

ホテルグリーンプラザ軽井沢宿泊記!赤ちゃんプランルームを利用してみました

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

今回は先日の軽井沢旅行で利用したホテルグリーンプラザ軽井沢の宿泊記になります。

ホテルグリーンプラザ軽井沢について

ホテルグリーンプラザ軽井沢は、軽井沢の自然に囲まれたホテルです。
ホテルを含めた広大な敷地内には軽井沢おもちゃ王国、ゴルフ場、テニスコート、教会、ドッグホテルなどがあり、赤ちゃんからお年寄りまで楽しめる総合リゾートホテルです。

こちらのホテルグリーンプラザ軽井沢はウェルカムベビーのお宿に認定されており、子連れには特に人気の高いホテルなんです。

ウェルカムベビーのお宿とは、ミキハウス子育て総研が100項目以上の厳しい認定基準から70項目をクリアしたホテルにのみ授ける称号です。

子連れのための充実した設備

こちらのホテルの凄いところの1つに子連れのための充実した設備があります。
滞在中はとても有難い存在でした。

授乳室

授乳室にはオムツ交換台、個室の授乳室、調乳専用のウォーターサーバーなどが置いてあり自由に使う事ができます。

個人的に1番有難かったのが哺乳瓶などを洗う流しがあること!
洗剤やブラシなども自由に使う事ができ、ここまで設備が整っているホテルは初めてでした。
まだミルクを飲んでいる娘との外出は、いつも哺乳瓶の洗浄に頭を悩まされていたので本当に助かりました。

プレイルーム

ホテル内には広々としたプレイルームがあり、様々なおもちゃが自由に利用できます。
娘のような1歳児でも遊べるものからもっと大きい子供でも遊べるおもちゃまで割と豊富に揃っていました。

知育系のおもちゃも充実しており、見た事ないおもちゃに娘も興奮気味でした。

赤ちゃんプランで予約している人は無料で利用できる特典がついていますが、それ以外でも料金を払えばだれでも自由に利用することができます。

病院案内

次に意外とありそうでなかったのが、客室に近くの病院案内が置いてあったこと。
子供は急に体調を崩すこともあるため、この案内があるだけで気持ちに余裕ができます。

売店も子連れに嬉しい品揃え

最後はホテル内の売店の品揃えにも驚きでした。
ウェルカムベビーのお宿に認定されているだけあって、赤ちゃん用のアイテムが多数販売されていたのでご紹介します。

売店で販売していたもの
・紙おむつ
・粉ミルク
・ベビードリンク
・ベビーフード

うっかり忘れてしまった時や、おむつのストックが無くなってしまった時にこういったお店があるのはとても有難いですよね。

赤ちゃんプランルーム詳細

さて、今回私が宿泊したのがこのホテル内でも特に赤ちゃんとの旅行が楽しくなる特典が沢山の赤ちゃんプランルームというお部屋でした。
詳しくご紹介していきたいと思います。

部屋の構造

お部屋はキングサイズのローベッドがどかんと置いてあり、奥に畳のスペースがあります。
部屋の広さで言えばしょーじき狭いです(苦笑)

備品が充実しすぎていて荷物を置く場所が無く、3人分の荷物を置いたら足の踏み場が無くなってしまいました。

お風呂とトイレはよくあるユニットタイプです。
洗面台も少し手狭なので、身支度は大浴場で済ませると良いと思います。

充実した備品

部屋の広さは狭い方でしたが、この部屋には赤ちゃん連れに嬉しい備品が沢山揃っていました。

テーブルにはサービスのベビー麦茶とお絵描きボードが用意されていました。

こちらはコンビのプルメア
小さい赤ちゃんはベッドとしても利用できますし、離乳食を食べさせるように椅子としても使えます。

オムツ専用のごみ箱です。

浴室にはおまるが置いてありました。

お尻拭きやノンアルコールのウェットティッシュは本当にありがたいです。
何枚、何百枚あっても困らない!

ポットもあるのでミルクの調乳にも使えます。

空気清浄機もあります。

写真に写っていない物以外に、タオルの量が通常の2倍だったり、ベビー布団があったり、DVDプレイヤーの貸し出しもありました。

本当に赤ちゃん連れの家族に寄り添って考えられているなぁと感心してしまいました。

専用特典

私が利用した赤ちゃんプランルームには専用の特典がついており、以下の特典を受ける事ができました。
軽井沢おもちゃ王国は通常であれば大人1人1200円の入園料がかかりますし、キッズプレイルームも500円の利用料金がかかるのでお得だと思います。

また子連れは何かとバタバタしがちなので、レイトチェックアウトは助かりました。

・軽井沢おもちゃ王国の入園券付
・キッズプレイルーム利用券付
・アーリーチェックイン14時(通常15時)、レイトチェックアウト11時(通常10時)

食事

ホテルでの食事は和洋中のバイキングでした。

注意点としては、夕食時間はチェックイン手続きを終えた人からの早い者勝ちのようだったので、早めの食事を希望であれば早めのチェックインをオススメします。
私たちは17時チェックインで夕食最後の19時からしか空いていませんでした。

ラインナップはこんなかんじです
バイキングのメニューとしては定番ではありましたが、1つ1つのお料理の味が良くて美味しくいただけました。

・ライブキッチンコーナー(ステーキ、寿司、天ぷら)
・上州・信州郷土料理コーナー
・新鮮野菜コーナー
・キッズコーナー
・離乳食コーナー
・ソフトドリンクコーナー
など

また、注目すべきは離乳食コーナーです。
離乳食初期、中期、後期合わせて9種類の離乳食が用意されていて、これには感激でした。
食材の多きさ、硬さも問題なく、娘も美味しそうに食べてくれました。

おやつ(写真右下)まで用意されていて有難いです。
麦茶もあるので持参する必要ありません!完璧!

お風呂

こちらのお風呂は浅間山の地下1,600mから沸き出る天然温泉です。
内湯だけでなく、露天岩風呂、露天風呂檜湯、洞窟風呂などバリエーション豊か!

脱衣場にはベビーラック、ベビーベッド、ベビーサークルがあるので安心してお風呂の準備をすることができます。
大浴場にはベビーバス、ベビーバスチェア、ベビーソープ、シャンプーハットの用意があるので子連れでも安心でした。

もふ
もふ
男湯、女湯共に用意されています!

そして、オムツを使用している赤ちゃんの利用を制限しているホテルもある中で、こちらのホテルは制限がありません。
実際、娘と同じくらいの1才くらいかな?と思わしき赤ちゃんも沢山見かけました。

泊まってみた感想

期待を込めて宿泊したホテルグリーンプラザ軽井沢でしたが、子連れの子連れによる子連れのためのホテルだな!と思いました。
ホテル内の各所に子連れ旅行の悩みを解消してくれるような設備、サービスがあり、痒い所に手が届くとはこのことかと言った感じです。
実際、私が宿泊した際は宿泊客の7割は家族連れだったように見えたため、その人気ぶりがよくわかりました。

ちなみにもちろん子連れで無くともオススメしたいホテルです!
というのも軽井沢観光をしやすい好立地にあるため、軽井沢を満喫したい方にはぴったりだと思います。

(参考)周辺観光
・白糸の滝
・軽井沢タリアセン
・軽井沢レイクガーデン
・軽井沢プリンスショッピングプラザ
・星野エリア
・富岡製糸場
・草津温泉
・軽井沢プリンススキー場
など

もし私が夫と2人だけで利用していたとしても、大満足でホテルを後にしていた思います。
これだけ充実しているホテルにも関わらず、お値段はそこまでお高くないので軽井沢旅行を検討中の方は是非候補の1つにいかがでしょうか?
自信をもってオススメいたします!