グルメ

東京駅で甘いものが食べたい時に!もふオススメのスイーツまとめ

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

夫と都内で待ち合わせをする時は東京駅を利用する確率が圧倒的に多い私達夫婦です。
今まで何度も東京駅で待ち合わせをしては、駅構内で様々なスイーツを食べてきました。

そこで今回は独断と偏見にまみれた私お気に入りの東京駅内のスイーツのお店をご紹介したいと思います。
いずれの店舗も「東京駅 八重洲地下中央口」の改札を出て徒歩3分圏内です。ご参考まで!

パフェ

私達が食べる確率が最も高いパフェ
フルーツパフェやチョコレートパフェなど仕事終わりの疲れ切った体を癒すのにちょうど良いパフェは、オススメしたい店舗が3つあるので1番食べたいパフェのお店に行ってみてくださいね。
この3店舗、いずれも目と鼻の先にあるのでその日の気分によって使い分けてみてください。

京橋千疋屋

まずご紹介するのは京橋千疋屋のパフェです。
今日は贅沢するぞ!という日には必ず千疋屋に行きます。

季節ごとにオススメのパフェが変わりますが、私が1年に1回は必ず食べるのがストロベリーパフェです。
お値段は季節によって変わったと思いますが、確か下の写真のパフェは3000円しない位だったと思います。
ここでパフェを食べる時間は本当に至福の時間で、仕事の疲れなんて吹っ飛びます。最近ご無沙汰なので行きたいなぁ。

京橋千疋屋 東京駅一番街店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下
TEL:03-3212-2517
営業時間:
平日8:30~20:00(パーラーラストオーダー19:30)
土・日・祝日8:30~20:30(パーラーラストオーダー20:00)

資生堂パーラー

夫と2人で大ファンなので資生堂パーラーのパフェです。
一番利用頻度が高いかな?
とは言いつつラストオーダーが少し早いのでなかなかお店に行けないのです(涙)

こちらの店舗で食べられるパフェはチョコレートパフェ・ストロベリーパフェ・抹茶パフェの3種類です。いずれも1000円ぴったりのお値段です。
この定番メニューの他に、旬のフルーツを使ったパフェが限定で販売されていたりします。

わたしは資生堂パーラーのチョコレートパフェが好きで好きで・・・
使われてるチョコソースが他とは少し違う味(のような気がします)でこれがまぁ不思議な美味しさなんです。

資生堂パーラー 八重洲ショップ

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街
TEL:03-3240-0121
営業時間:パーラー10:00~20:00(LO19:30)

ヨックモック

さくさく筒状クッキーでお馴染みのヨックモックも、東京駅でならパフェが食べられます。
こちらのお店、上でご紹介した2店舗よりも営業時間が少し長いので遅くなってしまった時の救世主的存在です。
しかもお値段も結構リーズナブルです。

私がこちらで必ず食べるのがチョコレートパフェ(972円)です。
シンプルなパフェですが逆にそれがいいのです。

夫はいつもイチゴパフェ(972円)が鉄板!
このボリュームで972円てなかなかにお得だと思います。

ちなみにお料理を頼むとシガールが1本ずつ無料でサーブされますよ♪

チョコレートパフェ・イチゴパフェ以外のパフェメニューがこちらです。
がっつり甘いものの気分でない時はさっぱりコーヒーゼリーパフェなんかもオススメです。

食べたいと思いつつなかなか機会がないヨゴリーノシリーズも気になります。

ヨックモック 東京駅1番街店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅1番街
TEL:03-5293-8327
営業時間:9:00~21:00(LO20:30)

ソフトクリーム

サクッと手軽に甘いものが食べたい!と言う時にオススメなのが改札を出た目の前にある「東京おかしランド」のソフトクリームです。
東京おかしランドとは東京駅一番街にある日本を代表する大手菓子メーカー3社(カルビー・グリコ・森永)があつまったアンテナショップです。いつ行ってもお土産を買うお客さんで大賑わいしています。

私が特にオススメしたいのがカルビーで食べられる北海道ソフトクリーム(300円)・北海道ソフトクリーム+チョコソース(330円)の2種類です。
初めて食べた時は東京でこの味のソフトクリームが食べられるの!?と驚いたものです。
今まで何十回と食べているにも関わらずまさかの写真無しなので近日中に食べてきます。しばしお待ちを。

ちなみにですが、こちらのカルビープラスで食べられる「ポテりこ」と言うメニューも超オススメです。
ポテりこはじゃがりこを揚げた新感覚のフライドポテトで、こちらの店舗で揚げたてほっくほくの状態で食べられます。
小腹が空いた時にちょうどいい量なのも嬉しいポイント!

東京おかしランド

東京駅八重洲中央口地下1階(東京駅一番街 地下1階)
八重洲地下中央口の改札を出た目の前です。

たい焼き

今日は洋菓子の気分じゃない。「和」な気分やわぁ。と思ったら「たいやき鉄次」のたい焼きがオススメです。
まん丸な見た目が特徴の鉄次のたい焼きは東京駅のこちらの店舗でしか食べられない超レアたい焼きです。
(他の店舗はお土産用の日持ちたい焼き「鉄子」しか取り扱ってないのです)

1個165円と気軽に買いやすく、お土産に大量買いするのもオススメですよ。
うす皮でカリカリのたい焼きはあっという間にぺろりです。ここで買ってホームで電車を待ってる間にサッと食べられるサイズなのが嬉しいのです。

たい焼き鉄次 大丸東京店
住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1
TEL: 03-3212-8011
営業時間: 10:00~21:00 (土日祝日のみ20:00まで)

ケーキ

食後に何か甘いものでも。そんな時に良く利用するのがイタリアン・トマト カフェジュニアです。
至って普通のカフェではありますが、ケーキとコーヒーを食べつつゆっくりするのにちょうどいいのでよく利用します。
店内は結構賑わっているのでうるさいのがお好きでない方には不向きだと思います。

ケーキは大体500円前後で販売していて、パスタやピザなんかのメニューもおいて有るので食事にも利用できますよ。

イタリアン・トマト カフェジュニア

住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 外堀地下2番通り
TEL:03-3276-3500
営業時間:
平日7:30~22:00(LO21:30 )
土日祝9:00~22:00(LO21:30 )

仕事終わりは「手軽に」が鉄則!

東京駅で食べられるスイーツをご紹介させていただきました。
私はいつも仕事帰りに夫と待ち合わせて利用することが多いので遠くない・高すぎないが鉄則です(千疋屋は例外)
仕事終わりでくたくたの体で歩き回りたくないですからね。これは絶対です。

念のためにもう一度お伝えすると、ご紹介した全ての店舗は東京駅 八重洲地下中央口から徒歩3分圏内なので気軽に行きやすいお店ばかりです。
またお気に入りのスイーツのお店が出来次第ご紹介させていただきます!お楽しみに!

ABOUT ME
もふ
もふ
旅ブロガーもふです。 旅行好き夫婦の旅行記・体験記をちまちま書いています。 ここ最近はホラーゲーム実況動画鑑賞がブームです。