ハワイ

ハワイ限定DEAN&DELUCAパンケーキミックスレビュー

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

当ブログでも大人気記事の「DEAN&DELUCAのハワイ限定トート購入記録」
実はこの時、一緒にパンケーキミックスもちゃっかり購入しておりました。
今回はやっと食べる機会が回ってきたこちらのパンケーキミックスのレビューです。

米国ディーン&デルーカ(DD)社は2020年3月31日に破産したそうです。
日本国内における事業に影響は無いとのことですが、もしかするとハワイではディーン&デルーカはもう見ることが出来なくなっている可能性がありますのでご注意下さい。

パンケーキミックスの詳細

今回レビューするのがこちらのパンケーキミックスです。
ハワイのディーンアンドデルーカ(リッツカールトン店)で購入しました。
価格は確か日本円で1000円程度だったと思います。

なんと布製の巾着とハワイロゴ入りのクリップ付という豪華仕様!
ちなみにクリップは2~3回広げていたらバキッとお逝きになりました。
布製の巾着は今のところ使い道がないのですがもったいなくて捨てられないという一番やっちゃいけないパターンになってます(笑)

分量

パッケーキに記載されている分量は以下の通りです。
例によってちょっとわかりやすいように変換しておきました。
ちなみにパンケーキミックス2カップで12枚焼けるとのことですが、私は5枚作るのがやっとでした(私の作り方の問題?)

約10センチのパンケーキが3枚
パンケーキミックス1/2カップ(100CC)+水4分の1カップ(50CC)

約10センチのパンケーキが6枚
パンケーキミックス1カップ(200CC)+水2分の1カップ(100CC)

約10センチのパンケーキミックスが12枚
パンケーキミックス2カップ(400CC)+水1カップ(200CC)

作り方

作り方ですが、アイランドヴィンテージコーヒーのパンケーキミックス同様に水とパンケーキミックスだけでは味気ないことが明白でしたので、今回もレシピガン無視でアレンジしています。

今回はパンケーキミックス2カップ・牛乳250CC・卵1個を使用してみました。

分量はアイランドヴィンテージコーヒーのパンケーキミックスと同じでしたがこちらの方が若干しゃばしゃば目なタネになりました。

焼き上がりがこちら

それでは焼き上がりがこちらです。
1袋まるごと(2カップ分)使用して、13センチほどのパンケーキが5枚焼くことが出来ました。

今回もマヨネーズや重曹などのふくらませる材料は何も使いませんでしたがここまでふっくら焼きあがってくれました。

食べてみた感想

食べてみた感想ですが、今までハワイで購入したパンケーキミックスのどれよりも塩分強めなお味です。
そして口の中の水分もってかれ系(いわゆるパサパサ系)でもありました。

不味いわけでは無いのですがしっとり・ふわふわ・もちもちが主流の日本ではあまり食べられない味のような気がします。
と言う訳でこのぱさぱさ具合をどうにかしようとジャムを付けて食べてみたらこれが大正解!
ジャムやホイップクリームなど、水分を含んでいる系のトッピングによく合うパンケーキのようです。

それにしてもハワイ(というよりアメリカの?)のパンケーキは総じてしょっぱい系のパンケーキが主流みたいですね。
3種類食べ比べてみてようやくこの結論に達しましたw
しょっぱいパンケーキに甘いトッピング(ホイップやアイス、チョコソースなどなど)をかけて甘しょっぱい味を楽しむのがハワイ流みたいです。

散々食べ比べて夫と出した意見はよつ葉のバターミルクパンケーキミックスには叶わないね。という結論でした(笑)
こちらはストックが無くなってしまったので近々また買い溜めしておこうと思いまっす。

よつ葉「バターミルクパンケーキミックス」レビュー!販売店は?こんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ ここ最近ハワイの記事ばかりですみません。 このブログはハワイ...