ハワイ

ハナウマ湾完全ガイド!旅行会社から聞いたポイントなど紹介します

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

今回のハワイ旅行で初めて訪れた「ハナウマ湾」
透き通る青い海が楽しめる人気の観光スポットですが、自然保護区に指定されているがために色々と決まり事や制約があり、注意しなければいけない点がありました。
そこで今回はハナウマ湾の完全ガイドという事で当日の流れや、旅行会社の人から聞いたポイントなどを詳しくご紹介して行こうと思います。

ハナウマ湾でのシュノーケルについては別ページで詳しく説明していますので、こちらをご覧ください。

ハナウマ湾のシュノーケルレポ!持ち物や注意点など詳しく紹介こんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ こちらのページではハナウマ湾のシュノーケルについて詳しくご説明...

ハナウマ湾の基本情報

ハナウマ湾はオアフ島の南東部にあるハワイでも有数の透明度を誇る場所です。
2016年のランキングで全米No.1にも選ばれたこともあるハナウマ湾は、ハワイ観光の外せないスポットの1つでもあり、シュノーケルやピクニックを楽しむ人で賑わいます。

入場料

ハナウマ湾の入場料は$7.50です。
現金、カード払いが可能です。
また、12歳以下は無料となります。

営業時間・定休日

営業時間は6時~19時まで。
定休日は火曜日です。

ハナウマ湾自然保護区の地図

広大な敷地のハナウマ湾自然保護区はバス乗降場所や入口、ビーチまでの道のりが少しだけ複雑なので地図でご説明しますね。
ツアーやTheBusでハナウマ湾に来られた方は大体が星印の1番が乗降場所になります。
そこからチケット売り場の入り口までは徒歩で10分かからないくらいです。
入口からビーチまでは道なりに進むだけなので特に迷う事もありません。

着いた後の流れ

さて、ハナウマ湾自然保護区に到着したらすぐにあの美しい海が見られる訳ではありません。
ビーチに行くまでに色々とやらないといけないことがあるので一連の流れをご紹介しますね。

入場券を買う

ハナウマ湾の入場料は1人$7.50です。
入場ゲートで入場料を支払いましょう。

私達が行った時は並んでいる人もおらずスムーズに入場が出来たのですが、日によっては入場するだけで1時間待ちの日もあるらしく、この混雑具合は現地の人でも予想がつかないんだとか。

自然保護ムービーを見る

入場した後はハナウマ湾を守るための自然保護ムービーを鑑賞します。
鑑賞時間は約10分程度だったと思います。
動画はオールイングリッシュになりますが部屋の前方に数量限定で日本語のイヤホンガイドがありますので利用することもできます。

長い下り坂を下りる

ムービー鑑賞後、ビーチに行くまでに長い下り坂を下っていく必要があります。
歩いて10分程の下り坂ですが、足に自信の無い方はトロリーがありますのでそちらを利用しましょう。
トロリーは片道$1.25で、4歳未満は無料となります。
行きが下りなら帰りは上りになるわけですが、私は帰りのだるくなった体にこの登り坂がとんでもなくきつかったです(笑)

ようやくビーチへ到着

入場、ムービー鑑賞を終えてやっとビーチに到着しました。
私達は入場から30分もかからないでビーチに行くことができましたが日によってはビーチで遊べるようになるまで1時間30分以上かかってしまう場合もあるらしいです。
こればかりはその日になってみないとわからないので対策のしようがないのですが、ハナウマ湾に行く際には時間に余裕を持っておくのが重要ポイントですね。

ハナウマ湾の疑問

ハナウマ湾で疑問に思っていたことをまとめましたので、同じような疑問をお持ちの方がいましたら参考にどうぞ!

食事する場所はある?

食事する場所ですが、入場ゲートの近くに小さな売店があるのみでした。
取り扱いメニューは飲み物やプレートランチ、シェイブアイスなどの軽食で価格も観光価格でお高めだったので、ハナウマ湾に来る前に事前に食料を調達しておくのがオススメです。

この売店で食べるものを買う予定のある方は、ビーチに行ってしまうとここまで戻ってくるのが大変なので入場券を購入する前にあらかじめ買っておくのがよさそうです。

貴重品はどうすればいい?

ハナウマ湾では貴重品を預けるロッカーがあります。
料金は大$12・小$10です。

レンタルする場所はビーチにあるこちらのカウンターです。
ロッカーのサイズなんですが、小ぶりのバッグ2つと一眼レフカメラで小サイズ1つで大丈夫でした。
JTBの人曰く、日本人の荷物は格好の獲物になるので貴重品以外でもできる限り預けてくださいとのことでした。

着替える場所はある?

着替える場所あります。
トイレに簡易更衣室が3つほどありましたのでそこで着替えることができました。

シャワーはある?

簡易的な物ですがシャワーもありました。
体についた砂を落とす程度でしたら十分だと思います。
ただし後からどんどん人が並んでくるので最低限の使用にとどめましょう。

ハナウマ湾でのシュノーケルについて

ハナウマ湾に来られた方の多くの目的はシュノーケルではないでしょうか?
私達ももちろん全力で楽しんできました!
ハナウマ湾でのシュノーケルについては別ページで詳しくご紹介していますので、こちらをご覧ください。

ハナウマ湾のシュノーケルレポ!持ち物や注意点など詳しく紹介こんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ こちらのページではハナウマ湾のシュノーケルについて詳しくご説明...
ABOUT ME
もふ
もふ
旅ブロガーもふです。 旅行好き夫婦の旅行記・体験記をちまちま書いています。 ここ最近はホラーゲーム実況動画鑑賞がブームです。