国内旅行

鰺ヶ沢高原温泉ロックウッドホテル&スパ宿泊記(少し辛口)

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

クラブツーリズム主催「みちのくゴールデンルート3日間」のツアー、2日目に宿泊したロックウッド・ホテル&スパの宿泊レポになります。
あらかじめお伝えしておこうと思いますが、今回は少し辛口評価かもしれません!

ロックウッド ホテル&スパについて

ロックウッド ホテル&スパは青森県の最高峰、岩木山の麓に位置するホテルです。
眼前に広がる日本海や日本百名山の岩木山の眺めを楽しみながら宿泊することができます。
ホテル直結のゲレンデや、18ホールのゴルフコースがあったりと、スポーツをやる方にはうってつけのホテルですね。

部屋

今回宿泊した部屋はツインルームです。至ってフツーのツインルームと言った感じです。
窓からは岩木山を眺めることが出来ました。

洗面台は割と広めで不自由なく利用できました。

バスとトイレはユニット式です。
少し古さは感じましたが利用するには何も問題ありませんでした。

という事で見てお分かりの通り、本当に特に感想もないTHE普通の部屋でした。
寝るだけならなんら問題ないですが、ホテルに豪華さ・おしゃれさ・面白さを求める方はもれなくがっかりすると思います。

温泉

ロックウッド ホテル&スパの温泉は、鰺ヶ沢温泉を源泉としている温泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、運動傷害および慢性消化器疾患などに効能があります。
部屋が普通なら温泉は!と期待していましたが、うーん普通(むしろちょっと残念)な感じでした。

温泉の種類

温泉は男女共に内湯と露天風呂が1つずつです。
大きさはちょっと、いやだいぶ?小さ目で5人入ればいっぱいくらいのサイズでした。
大好きなサウナは残念ながらありませんでした。

アメニティ

アメニティは少な目で、余計なものは一切置いていないさっぱり仕様です(笑)
女風呂にはブラシと綿棒のアメニティが置いてありました。

こちらのお風呂で唯一嬉しかったのが、おいてあるシャンプー&トリートメントがTSUBAKIだったこと。
ちなみに夫によると男風呂のシャンプー&リンスは馬油のものだったらしいです。
シャンプーとリンスにはこだわってるなら他に力を入れてー!

食事

今回のツアーでは食事は朝食・夕食共にバイキング形式での食事でした。
少し疲れていたこともあり、写真を撮るのを忘れてしまいました(汗)

夕食バイキング

夕食バイキングはライブキッチンでシェフがステーキを焼いてくれていて、出来立てをいただけました。
青森県ならではの郷土料理も置いてあり、種類は多かったように思います。

ごめんなさい!ちょっと辛口で言うと味はいたってフツー
おかわりしたいと思えるものはあまりありませんでした。
という事で写真を撮ることも忘れ、ささっと食事を済ませてしまいました。

個人的に評価できたのはデザートです。
アップルパイやリンゴのソルベなどの青森らしいデザートが置いてあり、どちらも美味しかったです。
また、小さなココット皿に入ったプリンが美味しくて、ほぼ2,3口で食べられてしまうので何度もおかわりしてしまいました。
牛乳の香りが濃厚でとろっとしたタイプのプリンでした。

朝食バイキング

朝食バイキングではシェフがフレンチトーストを焼いてくれていて、出来立てをいただくことが出来ました。
種類は少な目でしたが和食・洋食どちらも用意されています。
シリアル系もありましたので、軽く済ませたい人にもありがたいです。

朝食バイキングもまぁ、普通?ビジネスホテルの朝食を想像してもらえばほぼそのままだと思います。
フレンチトーストを少しいただいて特におかわりすることもなくサッと済ませました。

宿泊した感想

宿泊した感想としては、スキーやゴルフ、サイクリングなどのアクティビティを目的に来た人向けのホテルだなと思いました。
それらを目的にしていれば便利なホテルだと思います。
観光目的で旅行をしている私からすると、可もなく不可もなくといった感想です。
しいて言えばビジネスホテルに温泉がついたような印象をうけました。

今回は完全に期待しすぎたわたしが悪いのかもしれません(涙)
ホテルランクAと聞いていたので割とよさげなホテルなのかなぁと思ってしまいました。
決して悪いホテルだったわけではないのでご安心を!

ロックウッド・ホテル&スパ
〒038-2793
青森県西津軽郡鯵ヶ沢町鯵ヶ沢高原
TEL:0173-72-1011
ウェブサイトはこちら

ABOUT ME
もふ
もふ
お気楽なOLと主婦をやってます。 ゲーム好きなインドア派かと思いきやフットワークは軽め。 旅行好き夫婦として旅行記・体験記をちまちま書いています。