グルメ

巣鴨の日帰り温泉SAKURA(サクラ)が仕事帰りにオススメ♪料金やアメニティなど解説

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

今回はおばあちゃんの原宿「巣鴨」にある東京染井温泉SAKURAをご紹介します♪
仕事帰りにも気軽に立ち寄れるので疲れ切った体を癒すのにぴったりな日帰り温泉です。

SAKURA詳細

アクセス

SAKURAへ行くには無料のシャトルバスもしくは徒歩利用がオススメです。

バスで行く場合
SAKURAでは巣鴨駅-SAKURA間を行き来する無料シャトルバスを利用することができます。

シャトルバスの時刻表はSAKURAのウェブサイトからご確認下さい。

東京染井温泉SAKURAウェブサイトはこちら

徒歩で行く場合
シャトルバスが行ってしまったばかり!と言う場合でも巣鴨駅から徒歩で行くこともできます♪
所要時間は約10分ほどで特に迷うことなく行くことができました。

営業時間

営業時間は10:00~23:00(22:30受付終了)です。

岩盤浴やエステサロンなどのボディケアはメニューによって受付終了時間が異なりますので利用しようと思っている場合あらかじめチェックしておくと良いと思います。

利用料金と回数券

大人 1,296円

子供(子供は3歳以上小学生まで)756円

上記の他にSAKURAでは1回分が無料になる回数券も販売しています。

回数券は11枚綴りで12,960円です。

まれにキャンペーンでさらに安くなっている時もあるので購入を検討している方は事前にウェブサイトをチェックしてみることをオススメします。

レンタル用品と料金

SAKURAでレンタルできるものは以下の通りです。

フェイスタオル 108円
バスタオル 216円
館内着 324円
バスタイムカバー 324円

SAKURAの温泉

SAKURAの温泉は地下1800mから湧出しており、色は無色透明です。

天然のミネラルを豊富に含んでいる温泉は保湿効果・保温効果に優れ、お肌がつるつるになるという女性に嬉しい効果があります♪

温泉の種類

温泉は内風呂が山桜桃の湯・寝湯・水風呂の3つ
露天風呂が夜桜の湯・若桜の湯・桜王の湯の3つがあります。

都会と言う立地と、種類の豊富さゆえに1つ1つは割と小さ目でした。
2人入ればいっぱいなお風呂もあって、そこが少し残念に思いました。

アメニティの種類

女湯においてあるアメニティは、
脱衣所に化粧水・乳液・クレンジング・綿棒・ティッシュ・ブラシ
風呂場にはシャンプー・リンス・ボディソープ・洗顔料
が置いてありました。

また、1人一枚に限り体を洗う用のボディタオルが利用できました。
種類が豊富と言うわけではありませんが最低限のものはおいてあるので不自由ないかなと言った印象です。

感想

巣鴨と言う土地柄お年寄りが多いのかなと思っていたのですが、実際はお年寄りから若い子まで色んなお客さんがいました!
皆さん思い思いに温泉を楽しまれており、大賑わいだったのが驚きでした。

ゆっくり1時間ほど入ってみたのですが、思った以上に仕事帰りの温泉は最高でした!
仕事の疲れがじんわり溶けだしていくような、そんな感覚が味わいながら温泉を堪能しました♪

お風呂は小さ目だったことが少し残念ポイントでしたが、それを加味してもまた行きたいと思える温泉でした。
仕事帰りの日帰り温泉、ハマってしまいそうです(笑)

東京染井温泉SAKURA
東京都豊島区駒込5-4-24
営業時間10:00~23:00(22:30受付終了)
ウェブサイトはこちら

ABOUT ME
もふ
もふ
旅ブロガーもふです。 旅行好き夫婦の旅行記・体験記をちまちま書いています。 ここ最近はホラーゲーム実況動画鑑賞がブームです。