国内旅行

佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリー宿泊記!破格なのに高評価の訳は?

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

ゴールデンウィーク直前に急きょ決まった軽井沢旅行
宿泊先もほぼ選択肢がない中で佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリーと言うホテルを予約してみました。
ゴールデンウィーク直前なのに予約が出来てしかも格安、でも評価は悪くないという非常にレポのし甲斐があるホテルだったので詳しくレポートして行こうと思います!

佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリーについて

佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリーは軽井沢町の下にある長野県は佐久市にあるホテルです。
こちらのホテルのウリは5種類の天然温泉と趣の異なる全11種類の風呂とのことで、温泉好きな私達夫婦の決め手はこれでした。
軽井沢アウトレットまで車で30~40分程度なので軽井沢旅行の際の宿泊先としてもオススメです。

宿泊費

今回私達は唯一空室があったじゃらんから1泊朝食付きのプランを予約しました。
価格はゴールデンウィーク期間中にも関わらず1人約8,500円(税込)と言う破格でした。
ゴールデンウィーク中の軽井沢のホテルがどこも2万~3万する中で、大変失礼な話ですが正直この時点でホテルへの期待はしないでおこうと思ったのでした。(後程書きますががっかりホテルじゃないのでご安心を!)

佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリー

館内施設

佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリーには以下の施設があり、ホテルによくある施設は一通りあるかなと言った印象です。
ダンスホールや美容室があるあたり、なんとなく昭和の香りが漂いますが嫌いじゃありません(笑)

温泉
レストラン
売店
ブティック
ダンスホール
美容室
神殿
キッズコーナー
会議室

売店はあまり大きくなく若干さびれた雰囲気の売店だったので、旅行のお土産を買うのであれば別のところが良いと思います(小声)

部屋

宿泊した部屋はセミダブルの喫煙のお部屋です(禁煙が空いてなかった~(涙))
寝られればいいという方には何の申し分もないお部屋だと思います(夫もこんなもんでしょと言ってました)

洗面所は狭めでちょっと使い勝手が悪かったですが、手と顔はどうにか洗える広さです。
メイクは部屋に鏡付きの机があるのでそこですればOKです。
こちらのホテルは全室トイレにウォシュレットがついてないので気になる方はご注意を!

良かった点

と言う事で全く期待をしていなかった私の予想を裏切ったこちらのホテルの良かったところをご紹介します!

11種類の風呂

こちらのホテルのウリである11種類の風呂!
11種類を詳しくご紹介すると大浴場、源泉洞窟風呂、岩風呂、歩行湯風呂、檜風呂の温泉5種類と、超音波バイブラ風呂、打たせ湯、ジェットバス、かぶり湯、サウナ、低温サウナの合わせて11種類になっています。

このお風呂がなかなかどうしてだかよかったです。
1つ1つ浴槽のテイストが違うので楽しみながら入浴できましたし、お風呂が11種類もある為人が分散されてぎゅうぎゅう詰めの入浴なんてことにもなりませんでした。
あ、ちなみにシャワーは連続使用できるタイプでなくボタンを押さないといけない女泣かせのタイプです。

こちらのお風呂は日帰り入浴でも利用可能なので、近くに立ち寄った際にお風呂だけ入りに行くのもオススメです。

日帰り入浴プラン
料金:大人(中学生以上) 1,050円税込/小人700円税込/幼児(2~6歳)300円税込
営業時間:10:00~23:00

ホテル内の食堂が期待を裏切るおいしさ

ホテル内にはととろ亭と言う食事処があるのですが、ここがまた良い意味で期待を裏切るお店でした。

外観はパッと来ない雰囲気(失礼)だったのでうーんと思いつつも入店してみると店内はお客さんでいっぱいでした。
夫と2人で味噌ラーメンと揚げ鶏の定食を頼んでみたところとても美味しかったです!(写真は期待をしなさすぎてカメラすら持っていなかったので撮れませんでした;)
帰り際にチラッと撮影したメニュー写真です。メニューの多さが伝わりますでしょうか。

ホテル周辺にはあまり飲食店が無かったので、軽井沢方面から来る方は軽井沢周辺で食事を済ませておいた方が良いと思います。
もちろんととろ亭以外にもホテルで夕食は出してもらえるのでそちらでも良いと思います。

朝のビュッフェも値段の割には良かった

朝のビュッフェは数は少ないものの、朝食として済ませるには十分なメニューが用意してありました。
和食と洋食どちらもおいて有ったと思います。

シリアルやフルーツもおいて有りましたので軽く済ませたい方でも問題無いと思います。

従業員さんの対応がどの方も丁寧

佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリーでよかった点が従業員さんの対応が良かったことです。
フロントや温泉、レストランなど対応していただいた従業員さん全員に笑顔で気持ちのいい対応をしていただきました。
口コミにも従業員の対応が良かったと書いている方がちらほらいましたので、私だけと言うことは無いと思います。

残念だったポイント

残念なポイントですが、宿泊費用を考えるとそこまで残念だったところは無いというか、むしろコスパ良いのではと思っていまうほどでした。
もちろん泊まって大満足!と言うわけでは無いのですが1泊8,500円でこの内容なら納得のクオリティでした。
しいて言うなら部屋のタバコの匂いが気になった程度ですが禁煙ルームに泊まればいい話ですので、今回は残念ポイント無しにしようと思います。

総評

破格なのにじゃらんの口コミ3.9と言う高評価になぜ??と言う気持ちでいっぱいでしたが実際に宿泊してみて納得の評価だなと思いました。
軽井沢からも割と近いので軽井沢周辺の高級ホテルに泊まるよりよっぽど良いのではと思ってしまうほどでした。
平日や閑散期の休日は同じプランがさらに安くなり5,000円前後で宿泊できるのでビジネスや家族旅行にもオススメです!
11種類のお風呂と、ととろ亭の食事だけでも利用する価値のあるホテルでした。

佐久一萬里温泉ホテルゴールデンセンチュリー

ABOUT ME
もふ
もふ
お気楽なOLと主婦をやってます。 ゲーム好きなインドア派かと思いきやフットワークは軽め。 旅行好き夫婦として旅行記・体験記をちまちま書いています。