グルメ

来らっせ店には無い?香蘭の揚げ餃子を求めて本店に行ってきました

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

宇都宮餃子の中でも私達夫婦が特にお気に入りなのが宇都宮餃子の老舗である香蘭(こうらん)です。
いつも宇都宮に来た時に立ち寄る来らっせでは必ず香蘭の餃子もオーダーするのですが、先日こんな情報を耳にしたのです。

「香蘭の揚げ餃子がめちゃくちゃ美味しい」

それを聞いて頭に?が浮かびました。
あれ?香蘭に揚げ餃子なんてあったっけ?

よくよく調べてみると私達がよく訪れる香蘭(来らっせ店)と香蘭(本店)では取り扱うメニューに違いがあり、揚げ餃子は独立店舗にしかおいていないとのこと。

それを聞いていても立ってもいられず、揚げ餃子を求めてはるばる宇都宮に行ってきました。

香蘭について

香蘭(こうらん)は栃木県は宇都宮市にお店を構える宇都宮餃子の老舗店です。
なんでも昭和34年(1959年)にオープンしたものの一時閉店し、2011年に復活を遂げた幻の名店とも言われているらしく、宇都宮を訪れた人のみならず地元客にも愛されているお店であります。

香蘭の餃子は本店だけでなく、宇都宮の来らっせでも食べることができますよ。

宇都宮「来らっせ」なら有名店の餃子を心ゆくまで堪能できますこんにちは!もふです。 わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪ この世に存在している食べ物の中で餃子が一番好きなわたし。 餃...

香蘭本店のメニュー

香蘭本店の餃子メニューはシンプルに焼き餃子・水餃子・揚げ餃子の3種類のみ!
1人前6個で250円って、お財布にも優しくてありがたいですよね。

焼き餃子 250円
水餃子 250円
揚げ餃子 250円

その他のメニューとしてはライス、飲み物、お持ち帰り用メニューなどがあります。
ライスは120円なのにお茶碗山盛りで女性だと多いくらいでした。

来らっせ店との違い

来らっせ店では定番の焼き餃子に加えて本店にはないねぎ塩餃子(380円)と黒スープ餃子(420円)をいただくことができます。
ねぎ塩餃子は食べたことが無いのですが、黒スープ餃子は夫が毎回頼むほど大のお気に入りです。
コショウ強めのスープと水餃子の相性が抜群でごはんが進むのだそうです。

逆に揚げ餃子は本店にしかないのでその日の気分によって店舗を変えるのが良いですね!

実食レポ

それでは本店で食べられる焼き餃子・水餃子・揚げ餃子のレポです!

焼き餃子

香蘭の焼き餃子は肉感強め、味しっかりめの餃子です。
なので私はほとんどタレを使いません。
ほかほかのご飯と一緒に食べるともう!もう!!

水餃子

つるんと食べられる水餃子も絶対に食べてほしい1品です。
丼のスープは中華だしなので、何もつけずにそのまま食べても美味しいですよ。

水餃子のオススメの食べ方も書いてあるので参考にしてみてはいかがでしょうか!
私たち夫婦は何もつけないで食べる派のもふと、スープに味をつけてスープ餃子のようにして食べる夫派にわかれます(笑)
もちろんどちらも文句なしに美味しいです。

揚げ餃子

そして来らっせ店には置いていない揚げ餃子!

揚げることで皮がもちもちになっていて焼き餃子や水餃子とは全く違う味わいになっていました。

何もつけずに食べると味が無いので一緒についてくる塩をつけて食べるとうまみアップです。
餃子は焼き餃子、水餃子関係なしにタレ関係はあまり使わない私ですが、この揚げ餃子にいたっては塩をつけるのが大正解だと思いました。

色んなお店の餃子が食べられることもあり、つい気軽に来らっせに立ち寄ってしまうのですが、たまにはお気に入りのお店の餃子だけを堪能しに行くのもいいなと改めて実感しました。
そして改めて私たちは香蘭の餃子が好きだと、それも実感しました(笑)
香蘭の餃子は本当にオススメで美味しいので宇都宮に立ち寄った際にはぜひ候補の1つに入れてみてください!

香蘭本店
住所:栃木県宇都宮市本町1-24
電話番号:028-622-4024
営業時間:11:30~20:00
定休日:火曜日
予約:不可
駐車場:無し(近くにコインパーキング有)