マイル

ソラチカルート閉鎖による2020年からの新ルートをイラスト付きで説明

こんにちは!もふです。
わたしのプロフィールはこちらからどうぞ♪

2019年12月27日閉鎖が決定してしまった「ソラチカルート」
ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換する王道ルートとして多くの陸マイラーに重宝されていたルートでした。
そのソラチカルートが閉鎖してしまうということで、今回はソラチカルートに変わる新ルート「TOKYUルート」について詳しくご説明して行きたいと思います。

【超絶悲報】ソラチカルート閉鎖

マイルを貯めている人なら誰でも一度は耳にしたことがあるであろう「ソラチカルート」
これはポイントサイトで貯めたポイントをANA ToMeCARD(通称:ソラチカカード)を使ってANAマイルに交換していく方法でした。
ポイントのマイル換算率は何と90%にもなり、多少手間はかかるもののポイントサイトから直接ANAマイルに交換するよりも、このソラチカルートを通ってANAマイルに交換した方が何倍もお得になるという陸マイラー達にとっての王道ルートでした。
なんとそのソラチカルートがLINEポイントからメトロポイントへの交換が2019年12月27日をもって終了してしまうことにより事実上ソラチカルートの閉鎖が決定したのです。

こちらがそのソラチカルートの図解です。
ANAマイルに交換するまでに多少の手間はかかりますが、マイル換算率90%の神ルートでした。

今年4月にANAマイラーとしての華々しいデビューを飾り、これからはマイルでタダ旅イャッホウ!と言うところにソラチカルート閉鎖のニュースはさすがに結構凹みました。
実は私、11月に入ったらソラチカカードを発行しようと思っていたのですが、使わないカードを持たなくてよかったのは不幸中の幸い・・・なんでしょうか(笑)

2020年からの新ルート『TOKYUルート』

そのソラチカルートに代わるマイル交換ルートとして考案されたのが「TOKYUルート」です。
TOKYUルートはポイントサイトで貯めたポイントを.money→TOKYUポイント→ANAマイルへと交換するルートです。
こちらのルートを利用することで換算率75%でANAマイルに交換することが可能になります。

TOKYUルートがソラチカルートと比べて大きく変わった点は2つあります。

【メリット】マイル移行の手間が少し減った
【デメリット】マイル換算率は換算率は90%から75%へダウン

何と言ってもデメリットのマイル換算率が90%から75%へダウンしてしまったのが痛い!
ポイントサイトのポイントが10000ポイントあったとして、今まで9000マイルに交換できていたのが7500マイルになり、2500マイルも減ってしまいました。
とはいっても例えばちょびリッチのポイントを直接ANAマイルに交換するとたったの25%の換算率でしか交換できないので、それを考えてみれば換算率75%は個人的には御の字ということで今後はTOKYUルートでマイルを交換していくつもりです。

また、地味に嬉しいのがANAマイルへの交換手順が1つ減った事ですね。
ソラチカルートではポイントをANAマイルに交換するまでに4手順必要だったのが、3手順になったのは手間が省ける意味でも、ANAマイルを手に入れるまでの日数的な意味でも嬉しいです。

TOKYUルートに必要なもの

さて、このTOKYUルートを利用するために必要な物が2つあります。
既に持っている方は読み飛ばしていただいて、これからTOKYUルートを始める!と言う方は是非ご一読下さい。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

まず必要になるのはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードです。
TOKYUポイントを貯めるため、ANAマイルに交換するために必要になります。
TOKYUカードには様々な種類があるのですが、TOKYUポイントを75%でANAマイルに交換できるのはこちらのカードのみなので、必ずこちらのカードを作っておいて下さい。
(その他のTOKYUカードではマイル換算率50%になってしまのでご注意を!)

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
年会費本カード2,000円(税別)
初年度年会費無料
家族カード1,000円(税別)

初年度年会費無料
ボーナスマイル1,000マイル
国際ブランドMastercard
海外旅行保険有り
提携ホテル宿泊割引有り
レンタカー割引有り
機内販売10%オフ
空港免税店5%オフ

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは以前はポイントサイト経由で発行が可能だったのですが、今回ソラチカルート閉鎖に伴いTOKYUカードの申込みが殺到し、現在では取り扱っているポイントサイトが無くなってしまいました。
と言うことでお得に発行できるルートが消えてしまったのでANAの公式サイトなどで申し込んでもらって大丈夫です。
落ち着いたころに復活するんじゃないかな~なんて思っているので私はもう少し様子見します。

.moneyのアカウント

それから.moneyのアカウントも必要になりますので、まだ登録していない方はこれを機に登録してみてください。
登録はもちろん無料で、必要事項を記載するだけなので難しいことは何もありませんのでご安心を。

.moneyウェブサイト

ポイントタウンのマイル交換について

今回私が何気に頭を抱えている問題なのですが、ポイントタウンのポイントはTOKYUポイントはもちろん、.moneyにも交換することが出来ないので、ソラチカルート閉鎖後のANAマイルへのお得な交換方法が見つからないんです。
ソラチカルート閉鎖のニュースも出たばかりなので、今後ポイントタウン側で何か新しいシステムが出来ないかしばらく様子見してみようと思います。
モッピーやちょびリッチに比べて質素(褒めてる)なデザインだったポイントタウンも嫌いじゃなかっただけに、ポイントタウンの中の人が頑張ってくれてANAマイルに結びつくようにしてくれないかな~と願うばかりです。

個人的な今後の陸マイラー活動について

今後の陸マイラー活動についてですが、前述の通りポイントタウンは現在ANAマイルへの交換方法を模索中なのでしばらくはモッピーとちょびリッチの2サイトを中心に使っていこうかなと思っています。
いつも使っている3サイト以外に新しく登録してみようかとも考えましたが、現状はこれで手一杯なのと、今後もう少し日がたてば何か新しいシステムができるんじゃないか、と期待を込めて今のところは現状維持にするつもりです。

\登録がお済みでない方はこちらからどうぞ/

モッピー11月30日まで初回条件達成で1000P(1000円)もらえます。

ちょびリッチ

ソラチカルート閉鎖が決まった事で陸マイラーにとっては大事件ではありますが、個人的にはもう少し静観してみてもいいかな~と思ったりしてます。
TOKYUルートはソラチカルートと比べるとマイル換算率が90%から75%にダウンしてしまいましたが、それでもポイントをお得に変えられることに変わりはありません。
マイペースにポイ活を楽しんでいきたいと思います。

ABOUT ME
もふ
もふ
旅ブロガーもふです。 旅行好き夫婦の旅行記・体験記をちまちま書いています。 ここ最近はホラーゲーム実況動画鑑賞がブームです。